寒の月 欄干照らし 水に落つ

冬の月は、凍てつく寒さの中、一段と冴える。
橋の欄干を照らし、そのまま川に落ちたように、川面に映る。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください