大 根 葉 刻 め ば 遠 き 春 の こ と

だいこんば きざめばとおき はるのこと

大根の葉。
刻むと、肺の中いっぱいに春が広がる気持ちになります。
香りが強くて、心が洗われる気がするのは、ハーブ類は別として、他には水仙、沈丁花、クチナシ、金木犀くらいでしょうか。
なかでも、わたしにとって、大根は特別です。
花も香りも大好きです。
たった四年しか一緒に過ごせなかった母のことや、その後の辛かったこと、
そのせいで、いっぱい人に誤解されたことなど来し方のいろいろが走馬灯のように巡ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください