大 木 を 伐 り 金 木 犀 降 り し き る

たいぼくを きりきん もくせいふりしきる

もう十年も前に、百円くらいで苗屋の隅に捨てるように置かれていた、ユーカリを買って、庭の奥に植えました。

ぜんぜん大きくならなくて、でも弱りもしないので、そのまま放りっぱなし。

それがある時から、ぐんぐん伸び始め、気味が悪いくらい生長し、10mくらいになり、そういえばコアラが住む樹だったと、植木屋さんに剪定してもらいました。

それが何度も続いて、となりの家の屋根にかかるようになったことと、大きな台風が来ると、テレビに脅かされたことで、思い切って根元から樹を伐採してもらいました。

丸い葉っぱの形と色がオシャレで、買えば高いものだから、なかなか決心がつきませんでした。

大木が無くなった庭は、妙にスッキリして、陰になって花が咲かなかった金木犀が、満開です。

こんなにも影響があったのかと、改めて驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください