夏 雲 が 鼻 で 笑 ひ し 再 開 発

なつぐもが はなでわらいし さいかいはつ

天神ビックバンとやらが、行われているらしい。

ビルはさらに高く、林立し、街の様相は、大きく変わると、

みんながウワサしている。

ビルの谷間は、深く深く、ミゾのようになり、空は切り取られ、人間らしさは追いやられ、

見たくもない光景が、近い将来、当たり前になることでしょう。

そして、夏はいちだんと燃え盛り、入道雲はわがもの顔に、

ちっちゃく変わった街並みを見下ろすことでしょう。

もうわたしには、知らない街が、そこには出現し、

人と待ち合わせることさえ、困難になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください