夏 星 や 見 守 り 給 へ 峡 の 家

なつぼしや みまもりたまえ きょうのいえ

山奥深い、落人伝説の集落。

近代化から取り残されたようなこの地にも、何代も人が住んでいます。

なにかと不便で、病院も学校も介護も、できるものは全て、蓄えられた祖先からの知恵で賄いながら。

都会も田舎も、家にはいろんな問題があるのは、当然。

この山奥の家も、こぼさず見守っておくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください