堅 香 子 の 逃 げ も 隠 れ も 反 り 返 り

かたかごの にげもかくれも そりかえり

カタカゴ。

片栗の花のことです。

カタクリは早春、薄紫の花をいっせいに咲かせます。

百合に似た可憐な花ですが、満開になると、花びらを、思いっきり後ろに反り返らせるのです。

花全体のどこも隠さずといった感じで。

地下茎からは片栗粉が取れます。

聞くところによると、開発によって、自生地が大きく減り、今では希少なものとなってしまったそうです。

堅香子 ( かたかご ) という呼び方は、大伴家持の歌が残っていることから来ているらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください