坂 の 街 被 爆 石 榴 の 赤 き 花

なつきざす ひばくざくろの あかきはな

あのヒロシマ・ ナガサキから七十余年の月日が流れ、被爆した石榴の木は挿し木され、今三代目の花が咲いたという。

赤い小さな花は、夏の真っ青な空にとても映えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください