土 手 を ゆ く 麦 藁 笛 の 息 長 し

どてをゆく むぎわらぶえの いきながし

麦の秋は、一般には春のころ。

裏作として、むかしはよく作られていました。

麦わらを使って、器用に音を出すこともできました。

草笛より、寂しげな音です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください