北 窓 開 く 思 ひ の 外 や 山 近 し

きたまどひらく おもいのほかや やまちかし

北窓開く。

冬の北風や寒風を防ぐため、閉ざしていた北窓を開けることです。

雨戸を締め切ったままにしていた窓や、分厚い布地のカーテンを閉めきったりしていた窓をひらく。

しばらくぶりの景色は、何か懐かしく、こんなだったかと思ったり、冬の間見ることのなかった外光が入ってきて、春の到来を実感します。

風も春の匂いがします。

強い光も春のそれです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください