剪 定 に 柊 の 花 香 し き

せんていに ひいらぎのはな かぐわしき

ヒイラギは大きくなる木なのに、花はとても小さく、隠れるように、ひそやかに咲きます。

白くて、小さくて、可憐です。

そしてとてもいい爽やかな匂いがするのです。

春に咲く花のようなかおりではなく、すっきりとアタマに入るような、薔薇の香りなどとは対極にあるような、菊とも水仙とも違う香りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください