冬ざれて 少しの水の 川の淵

冷たい北風が吹く。
雪なのか、時には霙なのか、空は重く低い。
顔を上げては歩けない。
川は、上流のダムのせいなのか、土砂が多い。
その土砂に、もうしっかりと草木が育ち、水は、遠慮がちに迂回して行く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください