待 ち 人 や マ フ ラ ー 巻 い た り 外 し た り

まちびとや マフラーまいたり はずしたり

人を待つ時間が好きです。

必ず来るとわかっていればですが。

喫茶店より、今では少なくなった商店街の本屋や、CDショップ、もっと好きなのは駅や橋など。

こう寒くなってはむずかしいのですが、気候のいいときには、少しくらい長く待つのも苦になりません。

風が吹いたり、少し寒かったりで、コートや大判のスカーフは着たり脱いだりしながら。

この句も読まれています。

這松(はいまつ)に 秋の浜風 秋の波 地を這うような松は、そういう種類か。 わたしには、波風に傷めつけられて、形を変えてしまったように 見えてしょうがない。 秋の風、秋の浜。...
し ゅ ん し ゅ ん と 薬 罐 ふ つ ふ つ と 腹 の 虫... しゅんしゅんと やかんふつふつと はらのむし 人に何か理不尽なことを言われたり、失礼な言い方をされたりすると、むっとする前に、びっくりします。 そして取り敢えず無難にその場をやり過ごします。 怒りや腹立ちは、その後です。 後になって、よくよく考えて見たら、そんなことを言われる謂れはないとか、 あの...
休 講 の 掲 示 黄 落 プ ラ タ ナ ス きゅうこうの けいじこうらく プラタナス プラタナスの並木。 高さは20〜30mにもなります。 若葉のころ、そして生い茂った夏の季節もステキながら、落葉のころには、高い空からまるで雪が降るように、サクラが花を散らすように、色づいた葉が時間をかけて舞い落ちて、それはそれは見惚れるほどです。 プ...
静寂に 気づいて朝は 雪の国 妙にしんとしている。雪の夜は、底冷えと この静寂がある。案の定今朝は一面の 雪景色。山茶花の垣根は、頂きに雪を載せ 冬薔薇は白く縁取られている。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください