人 の 世 は 度 量 と 選 択 冷 し 酒

ひとのよは どりょうとせんたく ひやしざけ

人間は大きくなければいけない。

自分のことだけかんがえているようでは、先は開けない。

そして行く先々で、いくつもいくつも枝分かれしていて、その都度選ばなければならないのだけれど、それが難しい。

大抵の人は間違い、悔やむことはなはだしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください