下 萌 や 鏃 の 鋳 型 出 し 丘

したもえや やじりのいがた いでしおか

わたしの住む町では、むかしから遺跡の発掘がさかんに行われており、もう二〇年も経つでしょうか。

ヤジリの鋳型が出たことがあります。

掘り出したのは、発掘作業をパートにしていた友人でしたが、途端に大騒ぎとなり、地元の大学の考古学の先生の講演会はあるは、テレビはさわぐは、最後は一般公開で、いっぱんのファンや、考古学かじりのみなさんが押し寄せるということまで行われました。

甕棺や土器はよく出るらしく、文化財保護法ができる前までは、掘った者勝ちだったものですから、代々の町長や、町会議員の家の床の間には、国宝級のホリダシモノが、鎮座ましましているとのウワサです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください