三 面 鏡 紅 葉 を 映 す 黄 泉 の 口

さんめんきょう もみじをうつす よみのくち

三面鏡。

三つに分かれた鏡で、横顔や、うなじまで良く見えると、半世紀ほど前、気が狂ったように、全国に大流行したものです。

今ではもう、とんとお目にかかりませんが。

オカルト好きのワタシは、コワイ映画を見つけては夜ひとりで鑑賞します。

鏡は大事な小道具です。

あちらの世界との通路として使われます。

三面鏡の一枚だけ。

ほかはふつうの鏡です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください