万 物 清 明 光 り 浴 び た り 海 広 し

ばんぶつせいめい ひかりあびたり うみひろし

春分後十五日目ごろを清明と名付けられています。

万物が清められ、空気も寒からず暑からず。

早朝には、寒さが残ることもあります。

一年を通して、快適な季節がやってきました。

清く明るい水や空気に触れて、人もまた心身ともに清められる気分になると言われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください