一 両 車 紫 陽 花 あ た ま ひ っ ぱ た き

いちりょうしゃ あじさいあたま ひっぱたき

細い単線の、一両車が走る路線は、けっこうあるものです。

ギリギリまで、民家の屋根がせまっているものの、大したスピードで、走ります。

田舎者のワタシなど、ゾッとします。

紫陽花も、今が盛りと、咲き誇っています。

電車すれすれ、あたりはせぬか、通るたび叩かれてはおらぬかと、

心配します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください