テレビの話

犬飼さんちの犬を見る犬
犬飼さんちの犬を見る犬 / y_katsuuu

最近は、面白い番組がないと
世の年寄りは嘆いている。
わたしもそう思う。わたしは、新聞の番組表を隅から隅までじっくり見るのが好きである。
ほとんど趣味と言ってもいい。
早朝から深夜まで、これと思ったものは録画して、暇なときにゆっくり観る。番組表はよくよく見ると、宝箱のようである。
お勧めは「名曲アルバム」「日本の城」以前は、「九州のうた」というものも
あって、CDを買って、何回もも聞いたものである。
民謡にはぜんぜん縁のなかったわたしが、聴きやすい「五木の子守唄」から始まって、「宇目の唄げんか」や「刈干切唄」「日向木挽」などを知ることになった。
「美の壺」も好きな番組で、特に興味深いものは保存する。
旅行番組もいいのだけれど、やたら一家族に係わったものや、けたたまし
いレポーターに疲れるものはあまり見ない。加齢によるものかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください