ク リ ス マ ス ケ ー キ 薔 薇 に 仁 丹 そ の む か し

クリスマスケーキ ばらにじんたん そのむかし

少しずつ進化してきたケーキ。

むかしは、バタークリームといわれるスポンジ部分が大量に、すでに冷凍されていて、それに同じデコレーションで、「はい出来上がり」という感じでした。

白のクリームの上に、ピンクの大きな花、あまりにもみごとな作りにほれぼれしたものです。

そして、あれはぜったい仁丹だと、わたしは信じているのですが、キラキラさせるために、まるで星が降ったように全体にかけてあります。

今の生クリームにフルーツ、チョコなどのケーキには及びもつかないけれど、子どもらは胸をときめかせたものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください