ぶり大根 とろとろと煮る 日も暮れる

mめんどくさがりやで何でもいっぺんに片付けようとしてしまう。料理もそう。作るときは鍋いっぱい。あしたの弁当にも入れる。人は知らないから、見るとみんながおいしそうと言う。延々と食べ続けているとは知らず。何回も煮込むから、味が染みてつやつやと美味しそうに見える。見掛け倒しなのに。夕暮れが早い。大好きな夕方は、あっという間に漆黒の闇になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください