ひ と ま ず は 片 影 に 寄 せ 屋 台 組 む

ひとまずは かたかげによせ やたいくむ

屋台は、日が暮れてから活動を開始します。

ただそのための準備たるや、たいへんな時間と手間と労力をかけて、それこそ命がけです。

定位置まで、あの大きな屋台を分解して運び、あと少しの手間で、開く段取りにして、日が暮れるまで、歩道よりのちょっとした陰に、置いているようです。

日が落ちても、暑さがおさまらない昨今、たいへんな仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください