しょうしょうと降る まだ五月の しぐれ雨

昨夜から降っている。
本来ならばカラッと晴れるはずの空は暗くて、夕方でもないのに、部屋は明かりをつけなければいけないくらい暗い。
白秋「城ヶ島の雨」を聞いた。
江利ちえみが歌っていた。
藤山一郎のも聞いた。
雨は降る降る城ヶ島の磯に。利休鼠の雨が降る。
利休鼠とは色ー濃い濃い鼠色ーいい詩だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください