人 想 ふ 逃 げ 水 追 ふ て 懲 り も せ ず

ひとおもう にげみずおうて こりもせず

遠くに水たまりが見えるのに、近づくと何もない。

これは、地表の空気の温度差によって、光の屈折がおこり、実際にはないものがあるように見える現象だそうです。

蜃気楼のようなものでしょうか。

高速道路などで経験したようなあれでしょうか。

好きな人も同じこと。たどり着かないうちに、遠くなる。

追えば追うほど遠くなる。

そんなのばっかり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください