あ の 人 が 雪 中 行 軍 の ご と 逝 く

あのひとが 雪中行軍の ごといく

なん年ぶりの大雪。

ガソリンスタンドで、ガソリンを入れているあいだに、トイレに行って、長く出てこなかったと聞く。

そうこうしているうちに、救急車が到着し、乗せられて行くのを発見。

病死というより、家族にとっては事故と同じ。

田舎の母親がひとりで、この雪の中困っているだろうと、食糧を買い込んで、訪れるとちゅうの出来事。

会社の人が、「そう言えば、血圧が高い」って言ってた。

あまく見たのでしょう。

会社の道路渡って向かい側は、病院である。

仕事の合間に、ひと月に一度、クスリをもらって飲めばいいだけのことだったのではなかろうか。

それもこれも含めて、運命というのかもしれません。

幼い子を残して、無念だったことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください