日 永 し 布 団 干 し た り 世 間 見 る

ひながし ふとんほしたり せけんみる

だんだんと昼が長くなってきたのが実感できます。

花粉も気になりますが、わたしは布団にお日様の匂いがするのがとても好きで、

ときどき干します。

そのときまず空を見ます。

街路樹に緑が出ているか、ウチのモミジはどのくらい芽を出しているか、

柵に這わせたつるバラは、ずいぶんと葉をつけていて、

2月の寒いうちに古い枝や葉を落としておいてよかったなど、

いろいろどうでもいいことをアタマに巡らせます。

こんな日は長くは続きません。

また信じられない暑さが迫って来るのですから。