灼 け 石 に 原 爆 名 簿 干 さ れ お り

やけいしに げんばくめいぼ ほされおり

原爆忌は八月だけれど、ヒロシマの35万人の犠牲者の名簿に風を通すのは、五月の若葉の頃です。

記念碑の前の大理石の上に出して、ぱらぱらとめくって風を通すようです。

何もしないよりましでしょう。

紙というのは、まことにもろいもので、傷みもひどかろうと想像します。