黒 板 に 歯 医 者 へ の 道 山 笑 ふ

こくばんに はいしゃへのみち やまわらう

世の中に歯医者が増えたことはみんな思うところですが、何処がいいかというのはたまに話題になります。

麻酔をして、徹底的に歯石を取るところがあるというので、洋裁教室の黒板に、簡単な地図が描かれました。

その気のある人は写しました。

わたしも写しました。

この句も読まれています。

枝 つ ま み 桜 桃 空 に 透 か し た り... えだつまみ おうとうそらに すかしたり 佐藤錦。 紛れもなく日本原産のさくらんぼ。 アメリカ産のチェリーも濃い赤紫が魅力的ではあるけど、だいぶ遅れてようやくスーパーで佐藤錦におめにかかることができます。 山形産です。 オレンジとも赤ともつかない、ちょうど中間の色。 5センチくらいの緑色の強くて細い...
夕 化 粧 夢 と 未 来 の あ り し 頃 ゆうげしょう ゆめとみらいの ありしころ 夕化粧、おしろい花の別名です。 今でもときどき見かけるけれど、以前はもっともっとそこら中に咲いていました。 子どもらは、あの黒い実をつぶして、爪につけたり顔に塗ったりしたものです。 自分に多少の未来があることを思いもしないくらい幼かった。 あの頃を...
大 口 を 開 け て 目 薬 春 隣 D02_2653 / hisashi_0822 日差しが明るくなって、ときおり春の気配です。目薬さしは大仕事で、特に苦手なひとは悪戦苦闘です。時間と手間と、100年の恋も一度に冷めるようなお顔のわりには、ほとんど入ってないのが現状です。これから花粉症の季節です。あたしは、遠いむかし、電車の中で、女優...
先々の 気がかり休み 秋の空 考えても解決のつかないことばかり。 うつうつと過ごした日々は長かったけど、 この秋空を見上げて、秋の空気を吸って、 今ひととき考えることをやめようと思う。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください