首 な し の 地 蔵 の 泪 花 の 雨

くびなしの じぞうのなみだ はなのあめ

宝珠山岩屋には、多くの仏像が各所にあったそうです。
信心深い土地柄だったと聞きますが、廃仏毀釈の広がりで、仏像の多くは谷底に投げ捨てられたりしたそうです。
村民によって、拾い上げられた153体の石像には、ほとんど首がなかったため、首のない地蔵が祀られています。

この句も読まれています。

今 生 の 別 れ 桜 の 咲 き 具 合 生きる時間の限られた人を見舞った。 穏やかに明るく落ち着いて、そして短い時間の訪問にしようと決めて、病室のドアの前で深呼吸した。 よく来てくれたと言ってくれた。 どうということもない他愛のない話をして終わった。 もう会うこともなかろうに。 山ほど話はあったのに。...
絽 の 喪 服 折 り 目 手 繰 り て 畳 み た り... ろのもふく おりめたぐりて たたみたり 若い頃、着物の着付け教室に行きました。 もちろん畳み方も習いました。 着る機会がないので、すっかり忘れてしまいました。 ただ父が真夏に死んだので、夏は「ろ」の着物を着るということだけは覚えました。 着物は畳み方もむずかしく、最初はえりの部分を合わせて...
入 梅 は 今 日 や 明 日 や の 折 り た た み... あじさい@大宮第二公園 / Norio.NAKAYAMA 最近は入梅がはっきりと発表されないようになりましたので、まだかまだかのなんとなく落ち着かない日が続きます。...
耳 納 山 稜 線 豊 か 山 眠 る みのうさん りょうせんゆたか やまねむる 耳納山系、久留米市から大分県の県境まで続く比較的穏やかな山地です。 耳納山、鷹取山、高良山どれも登りやすい山で、特に高い山はありません。 なだらかに続く尾根が特徴で、湧き水には定評があります。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください