雨の月 拙きピアノで 後を追う

雲にかかりかかりして頼りない月を、もっと頼りないピアノで
一緒に歩く気分

この句も読まれています。

灼熱に 赤いカンナが 咲き狂う かんなには、狂気の雰囲気があります。 誰からも愛でられず、足を留められることもなく、咲き狂うしかないように見えるのです。...
汗だくで 心を守る 術(すべ)探す... アンタは下品で下劣と言われた。上司に。人の顔色ばかり見ていて、計算高いと。三人しかいない小さな職場で、シーソーのように、どちらかが上がれば、もう片方が蹴落とされる。私に仕事を教えてくれた人が先月辞めた。「あたしは自分から辞めろって言ったことはない。やめざるを得ないところまで追い込むんよ。恐いよあたし...
逆 回 り 賽 の 河 原 の 風 車 さかまわり さいのかわらの かざぐるま この世とあの世を分ける三途の川。 その河原が、さいのかわらと呼ばれています。 河原の石を積み上げて、一定の高さにしなければいけないのだけれど、あるところまでいくと、鬼が来て壊してしまうそうです。 カザグルマは、水子もしくは幼くして死んだ子供の魂を慰めるため...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください