陽 炎 の 人 影 ど こ ま で も 白 く

かげろうの ひとかげどこ までもしろく

急に真夏日になりました。

暑さを避けてか、道路はいつもより混雑しています。

アスファルトの、遠く遠くにゆらゆらとかげろうでしょうか。

人影らしきものも映るのですが、もやもやとどこまでもはっきりとはせず、近づけば遠くに、近づけば遠くに逃げてゆきます。

夏の風物詩ではあるのでしょうが、今からこれでは、真夏が思いやられます。

この句も読まれています。

癌 切 除 言 ふ た で な い か 青 葉 木 菟... がんせつじょ いうたでないか あおばずく 「すべて取り除きました」確かにそう聞いた。 なんで今ごろ。 5年生存率なんて、たんたんとと言うというより人ごとな感じ。 まあ、ああいう言い方が事務的でいいのでしょう。 死なないでいれば生存率なのでしょうか。 末期であっても、生きていれば生存に加算...
竹 箒 風 に 乗 り 花 混 ざ り だ し たけぼうき かぜにのりはな まざりだし 長く見られたサクラもいよいよ散るときを迎えたようで、学校のサクラの花びらが玄関前に届くようになりました。 落ち葉を掃くときにぴんくの花びらも混じります。 いよいよ桜しべ、葉桜の季節です。...
S L の 蒸 気 麦 の 芽 触 り 行 く SLの じょうきむぎのめ さわりゆく 麦はようやく芽が出て少し育ったくらいです。 稲刈りの終わった田圃に少々心もとないようすで、頑張っています。 あちこちで懐かしのSLが運行されています。 わたしは、子どもの頃、蒸気機関車に確かに乗った記憶があります。 確か鳥栖駅で、窓を開けていたために、前の席の...
言えばもう 終わるしかない 沈丁花... 想いを告げれば、それまで。 黙っているのが、大人。 よかったらクリックください。励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください