逝 き し 人 応 援 席 に 甲 子 園

いきしひと おうえんせきに こうしえん

夏の高校野球の県大会。
横顔ながら、あまりに似ている。
世の中に、似ている人はかならず居るとは言うものの。
帽子のかぶり方、取り方。
笑顔。

涙でよく見えない。

この句も読まれています。

雁渡り 寂しきは人 人はひとり 秋になると、雁が渡り行く。 わびしい光景だけど、でも思えばいつもそう。 人は一人で生きているのです。 いまさら侘しいなんて、想うのはおかしい。...
七 福 の 裾 な ど 引 き た し 年 初 め... 恵比寿さま / marumeganechan 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 凹むようなことがありませんように。 元気でいられますように。...
梅が枝の 餅を食い食い 花菖蒲 あんな見飽きた餅が、遠方の人には珍しい様子。 国立博物館ができてからは、一年中よく売れてるらしい。
み な 違 う 方 に 忙 し 師 走 か な 師走 / sunatomohisa なんだろう。慌ただしい。いろいろの手続きや、お礼事や、書かなきゃいけない便りや、なんだかんだ、できれば今年中に済ませておきたいことが重なって、てんやわんや。まわりも皆忙しそうだけれど、理由はそれぞれ、都合もそれぞれ。とにかく正月から些事に振り回されないよう、それぞ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください