装 甲 車 霾 ま み れ 泥 ま み れ

そうこうしゃ つちふるまみれ どろまみれ

駐屯地があるせいで、自衛隊のクルマをよく見かけます。

ときには装甲車と呼ばれると思われる、フタのしまった深みどり色のクルマが県道を走ることもあります。

ツチフルとは黄砂のことです。

俳句の言葉です。

近年では、いろんな化学物質も混ざっているとかで、黄砂と簡単には片付けられないらしい。

ホコリなのか、黄砂なのかはわからないけれど、暗い緑色は汚れをめだたせます。

この句も読まれています。

盆の日に 弔う人なく わびしくもなく... 墓参り、親戚回り、親族の集い、なーんにもしなくともよい。 所詮一人。 人などあてにはならぬ。
命日と 盆が重なり ありがたし 法事は少ないほうがいい。
根 っ か ら の 遊 び 人 な り 麦 嵐 ねっからの あそびにんなり むぎあらし 随分むかしのこと。 これはもう病気じゃないかと思う人がいた。 確かにモテる。 特徴はまず、マメで、聞き上手。 お顔は大したことはないけれど、声がいい。 たいていのイイオトコと呼ばれるオトコで、声のワルい人はあまりいない。 モテると言うより、オンナが放さないと...
色街の 柳にもたれて 福禄寿(ふくろくじゅ)... 七福神のひとり、福禄寿さま。 人間の幸せは、血のつながった子どもを持つこと、財産 健康的な長寿だと。ついでにきっとドスケベにちがいない。 色街との境を示す枝垂れ柳にもたれかかっているのが見える。 まったくオトコはどうしようもない。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください