焦っても 酒でも呑むか いわし雲

まったく待つのは疲れる。なるようになれじゃ。
ひとつおもしろいこと見つけた。職安で見つけた。あたしが辞めたとこ、次の人入って、一ヶ月で辞める、もしくは辞めてる。
_〆(≧ω≦*)♪
iPhoneからの投稿

この句も読まれています。

香春岳(かわらだけ) 親知らぬ子の 顔に似て... 筑豊田川の香春岳。こんなに山の形が変わる山が他にあるだろうか。 石灰岩を採掘するのか、よく知らないが、背が低くなっていると思うのですが。 だいじな記憶を消された子どもの心のように、だいじな記憶を消さないではいられなかった 子どもの心のように見えてしまう。...
行楽の 日和続いて 疲れおり どこに行楽に行くでもないが、暑い日差しだけでも疲れるものだ。 仕事はまだ見つからない。求人がない。落ち着かないというより、落ち込む。 こんな時、人はどうやって過ごし、どんな風に考えるのかしら。みんな強いなあ。へこんでるのは私だけか。 真梨幸子の小説を読んだ。【殺人鬼フジコの衝動】【孤虫症】他にもいく...
大 花 火 消 え ぬ 一 滴 湖 面 ま で おおはなび きえぬいってき こめんまで どんなに大きな打ち上げ花火でも、それなりの距離上がるので、火の粉が地面まで届くことはありません。 ただ場所が湖の浮島だからでしょうか。 最後の最後の火の一滴が、湖面に届いたように見えたのです。 錯覚かもしれません。 大花火は、夜空に、そして湖にくっきりと映...
陽 炎 の 人 影 ど こ ま で も 白 く かげろうの ひとかげどこ までもしろく 急に真夏日になりました。 暑さを避けてか、道路はいつもより混雑しています。 アスファルトの、遠く遠くにゆらゆらとかげろうでしょうか。 人影らしきものも映るのですが、もやもやとどこまでもはっきりとはせず、近づけば遠くに、近づけば遠くに逃げてゆきます。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください