春 疾 風 自 死 の 意 味 な ど わ か り ま せ ん

はるはやて じしのいみなど わかりません

自死と自殺。

何がちがうのでしょう。

わたしは、自分の命の終わりを、その終わり方も含めて、自分で決めることを悪いこととはぜんぜん思いません。

ただ最近、まるで言葉を弄ぶかのように、自殺を自死と言い換える風潮には賛成できません。

自殺は自殺。

これ以上生きていられないから、死ぬのです。

「相談してほしかった」などという言葉を聞くと、吐きそうになります。

アンタが相談にあたいしないと判断された結果でしょうが。

バッカじゃないの。

この句も読まれています。

親戚を たらい回しの 子が笑う 子どもは賢い。とてもよく気が付く。とても気を使う。聞かないほうがいいことは、質問しない。寂しいときは笑う。わからない大人たちは、その笑いに安堵する。そんなはずないのに。心細くないはずないのに。世の中には、馬鹿な大人が多すぎる。...
折れこぼれ 蚊取り線香は 重ね点け... 折れた蚊取り線香はもったいないので、上手に重ね重ねで使います。 うまく火が続くように、だけどいっぺんに三つも火が付くと、床が熱くなって危ないので、気をつけます。...
栗 饅 頭 肥 ゆ と 半 分 乾 ぶ と 残 り... くりまんじゅう こゆとはんぶん からぶとのこり 甘いものに目がない人。 体重がこれ以上増えることをことさら気にしているため、到来物の栗饅頭を前に悩むことしばし。 食べないことは、アタマに無いらしく、半分に切って、「太るから」と半分食べた。 30分もしないうちに、「干からびるから」と残り半分を...
愛された 時もあったか ほととぎす... ほととぎすという花は、なんだろう。 密かに強く、あの秘めた美しさは、なんだろう。わすれてしまった情熱を、炭火のように蓄える。 たぶん忘れたほうが幸せ、忘れたほうが楽。 iPhoneからの投稿...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください