幼き日 思い出は傷 皐月雨

もう親は死んだ。わたしは不安定のまま歳をとった。誰かわたしの話を聞いてはくれまいか。川にはさまれた家。折り合いの悪い両親。市内電車にかかりそうなトタン屋根。暗い公園。土木事務所。お-トバイ。若い愛人。虐待。誰か助けてくれないか。

この句も読まれています。

猿 出 た と 絶 叫 役 場 広 報 車 さるでたと ぜっきょうやくば こうほうしゃ クマでもイノシシでもない、サルくらいいいじゃないか、柿でも食べに来たんじゃないかと思うのだけれど、赤ちゃん連れのママたちには脅威でしょう。 那珂川町の広報車が、村道、農道を走り回ります。 わたし、二、三度見たことあるけど。...
春 の 月 遠 い 昔 の 恋 仇 ( こいがたき )... 満月- Fullmoon / emrank あれだけきんきんぷんぷん、穏やかでいられなかったものが、年月が過ぎれば、なんでもない。 なつかしささえ感じる。まず第一に、奪い合うほどのオトコか。 そんないい男は存在するのか。 わたしは知らない。 あんな時代もあった。...
極限に 一日を疲れ 梅雨最中 毎日必死に生きているつもりでも、なかなか平穏には終わらない。 タイプの違う事件が、決まって起こる。 仕事を変わって、四カ月。 職場が変われば、鍵の開け方、ゴミの出し方まで、いっさいが変わる。 人の顔も何十人と覚えないといけない。 そのうえに、自分の落ち度とは思えないところで、攻撃を受ける。 納得でき...
去る人も 逢う人もあり 朧(おぼろ)の夜... harvest moon ducks / joiseyshowaa 縁があって出会ったと思って いたが、続かなかった人。ま さかの人と再び出逢い、この 世は不思議、わからないこと ばかり。流れに乗ってのたり のたりと今日も生きていく。 結構キツイ。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.