凍 え て も 水 中 歩 行 競 泳 着

こごえても すいちゅうほこう きょうえいぎ

水中で歩くことは、思ったより随分体力を使うらしい。
腰にも膝にも負担が少なく、ジムではかなり高齢の方も頑張っておいでです。
最近の高齢者は、努力の甲斐あって、ひと昔前とは比較にならないほどお若いと聞きます。
身体が若ければ、気持ちも明るくなります。
歩くだけだからと、水着を、手抜きして、適当なものを身につけておられる方は皆無です。
どちらかと言えば派手めです。
競泳用のキレのいいものをお召しの方も少なくありません。
お喋りに花が咲き、忘年会の設定も、いろいろ行われているようです。

この句も読まれています。

そ の と き は そ の と き な り と 山 笑 ふ... 横浜元町、ZOULI Cafeのランチコーヒー / akira yamada 心配ごとが絶えない。 ほとんどは、心配したって、しょうがない。 そして、わたしの想像した方向へは向かない。 だったら考えるのをやめよう。 新しく開店した店で買って来たコーヒーを淹れよう。 ひとりのティータイムとしよう。...
待 つ こ と が 修 行 と い うて ち ろ ろ 虫... Autumn of forest / "KIUKO" せっかちだから、待つことが苦手。 それが原因で、幸せを逃すという より、不幸を招いた人生だったと 思うのです。ここでいっとき、一 言言うて、またいっとき。待つこ とは大切。世の中は、あたしのペ ースで動いてはいない。相手のリ ズムを思うこと、そ...
秋深けて 夢また夢を 繋ぎおり この寒さの中でも、私は少しだけ窓を開けて寝る。ベッドの脇の窓。 そして小さい電気毛布でお腹のとこだけ温める。 そうすると寝つきもいいし、幸せになるのです。 夢から夢彷徨い歩いてとろとろと眠ります。 秋から冬にはお勧めです。...
じりじりと 土用の鰻の 心地する 天井が抜け落ちるかと思うほど、怒られた。なんで? つい2日前、病院行って頓服もらって来て飲んでたからまだましか。辞めると言ってやりたいのだけど、次の職場がないから。今度、平日に休みとって、ハローワークに登録しよ。人生はあきらめてはいけない。あんな動物園に負けてはいけない。あの人、あたしの頭叩いた...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください