隣 家 解 く 薫 風 大 い に 渡 り お り

りんかとく くんぷうおおいに わたりおり

となりの家が解体されました。

子どもが独立し、家を出て、ご主人が逝去され、一人暮らしだった奥さまが施設に入所され、無事売れたそうです。

今まで窓を開ければ、となりの窓だった所が、パアッと大きな空間になり、入らなかった風が思いっきり吹き抜けています。

日も当たります。

ウチだけではなく、向こう隣も筋向いも同じようすで、紫陽花がびっくりするほど大玉の花をつけて重そうです。

地鎮祭が終わったので、もうまもなく新しい家が建ち始めることでしょう。

聞いた話では、次に建つのは二世帯住宅で、敷地いっぱいいっぱいの大きな家だそうです。

今は、しばしの休息といった感じです。

カーテンも開けっぱなしでOKです。