麓 よ り 這 い 上 が り 来 る 宵 の 秋

ふもとより はいあがりくる よいのあき

釣瓶落としの夕暮れは、ふもとの村からじわじわと山頂のモミジに向かって進むようです。

ロープウェイの最終便に乗り遅れないよう、じゅうじゅう注意です。

闇は恐ろしいほどの大きさで、迫ってきます。

この句も読まれています。

葉桜の 木漏れ日刺して 春が行く さくらさくらとちやほやした季節も終わり、花は散り、葉桜となり、それはそれできれいだっだ けど、いまはもう葉っぱは立派に育ち、青々と夏の日差しにも耐える勢い。日差しも強く、葉っ ぱの間から落ちてくる日差しは強烈で刺すような、射るようなものすごいものになってしまって いる。もう夏、夏が窺がっている。...
雲 梯 の 鉄 の 匂 ひ と 冷 た さ と うんていの てつのにおいと つめたさと 近道になる公園で、なかなかうまくぶら下がれない幼い子のお手伝いをして、ついでに自分も久しぶりに握ってみました。 自分がこんなに重いんだとガッカリです。 金木犀全開の公園は、気温が低いせいか、親子連れがひと組と、あと数人。 ゆったり過ごせます。 うんていの、ぶ...
入 社 式 新 人 狙 ひ 献 血 車 にゅうしゃしき しんじんねらい けんけつしゃ 市役所に住民票をもらいに行きました。 玄関横の桜並木はちょうど五分咲きといったところ。 希望に満ちた、元気はつらつの新人職員が献血車に並びます。 この市は、今年から採用に関して、筆記試験を廃止しました。 市長の見解だそうです。 献血ぐらい、人の倍やれ!...
あでやかに そろうて見せる 唐辛子... 唐辛子を縄でくくって、きれいに並べて、まるで作り物のようです。 色も大きさも微妙に違うのに、並べると絵を描いたみたいに、素敵です。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください