鬱なのか 春日眩しく 手足の重し

春の明るい日差しがうっとうしいことはありませんか。
人の入学や就職の話がうざいと感じることはありませんか。
あたしはしょっちゅうです。
そんなとき、ただ明るい人と話すのは、拷問のように感じることがあります。
たいていの人は平気のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください