驟 雨 来 し 蓮 の 浮 葉 が 受 け て 立 つ

しゅううこし はすのうきはが うけてたつ

泥の中の根茎から伸びてきて、新葉となり、水に浮き、やがて大きく葉を広げます。

水面の平らな葉の上を、水が玉となって転がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください