馬車道に 路線バス行く ずくし柿

開発をまぬがれたむかし道。
なぜか路線バスが通る。
神社があり、低い塀から、昔の納屋を車庫に使っているようすが見える。物干し竿には玉ねぎが下がっている。
取りそこなった柿が、じゅくじゅくに熟れている。
自転車が通ると、車は離合できない。
人が歩いても、車は離合できない。
じっと待つしかない。
iPhoneからの投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください