風 信 子 療 養 所 な る 長 廊 下

ひやしんす りょうようしょなる ながろうか

むかしの結核療養所、今は名を変え呼吸器系専門の一般の国立病院になっているところも多いと聞きます。

むかしの名残りはあり、今も結核の患者が消えたわけでもないし、奥へ奥へと長い廊下が続きます。

ヒヤシンスは春の香りのする上品な花で、水栽培でも立派な花を咲かせます。

ムラサキがかった青色で清々しく、星の形の花の集まりです。

病棟にも春がやってきたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください