雪間葱 根の深くして 春を待つ

雪の間を見つけて、葱を収穫した。
髭根ながら、多くて深い。このねぎに
この根っこと思うくらいの育ち方。
これで春を待つのだろう。底力があれば
冬は越せる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください