門柱の シーサー春陽に 疲れ気味

春の陽射しは強い。
沖縄に縁のある家なのだろう。
光沢のある、薄いみどり色の顔をしたシーサーが、
門柱の右と左に鎮座ましましている。
お宮の狛犬とちがって、木陰もない。
沖縄出身だからいいのか。暑くても。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください