長き夜は ひとりコトコト お裁縫

秋の夜長は楽しいものです。
まして雨ならなおさらのこと。
そのうえひとりならもっと素敵です。
最近習い始めたばかりの洋裁の宿題をするのです。
でもこれには条件がそろはなくてはならないのです。
まず心配事がなくなりはしないけど、ちょっとだけでも落ち着く。
人間関係のトラブルを抱えてないとき。
そしてそれは長くは続かないのです。
だからほんのひとときのほっとする時間、そんな時間がたまにあると、
ひとは生きていけるんだなと想うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください