銀杏落葉(いちょうおちば) 狛犬(こまいぬ)に降る 苔(こけ)に落つ

近所のお宮のの大銀杏。
止むことを知らず。大空から狛犬に振り落ちる。
緑の苔の上にも音もなくふり重なる。こんな小さなお宮には七五三のお詣りもないようで、
十一月半ばもいつもと同じ風景。
主役は銀杏落葉。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください