躊 躇 ひ て 声 掛 け ず 過 ぐ 星 月 夜

とまどいて こえかけずすぐ ほしずくよ

風呂上がりのすっぴんで、パタパタ出てきたはいいが、思わぬ人を見かけた。
どうせ向こうは、忘れているだろう。
声をかけたところで迷惑にちがいない。
満天の星。