話したき 人ふたりあり 炎暑の盆に 

どうしても自分が納得できない、なぜこうなったか、なぜ親に捨てられたのか。解決できないことを解決しないと、前へ進めない。いつもいつも考えているわけではないけど、聞きたいことが山ほどある。子供を馬鹿にするでない。母親には手紙を出したけど、動けなくなった今では、気の毒なことをしたのかもしれない。なんでいつまでも砂地に育ったトマトみたいなんだ、わたしは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください