見定めよ せめてこの夏 羅針盤

時間を区切って、丁寧に歩いていこうと思う。先の先まで考えても、自分の予測どおりに進んだためしがないから。せめてこの夏、道を間違わずにいきたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください