蟹つりは 小さき頃の 桃源郷

竹の竿に、ひもをたらして、その先に漬物や、ちくわや、その他いろいろ結びつけて、
家の裏の小さな川(いま思えば、多分宇美川)に投げ入れると、川蟹が食いついてくるのです。
少ない少ない思い出です。
まだ母がいたころの…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください