蝉 時 雨 泡 い っ ぱ い に 茶 を 点 つ る

せみしぐれ あわいっぱいに ちゃをたつる

裏千家は泡を立てませんが、表は泡が立つように、空気を巻き込むように茶せんを動かします。

灼熱地獄、ジージーワンワンと蝉はほぼ一日中鳴きわめきます。

セミと張り合うわけではないけれど、限界まで茶せんを回してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください